タイヤがパンクしたらどうすればいい!?

更新日:2020.03.23

こんばんは!

今日は、ゆうごブログです。

 

今朝ウチのお客様からパンクしたので見てほしいとの事で修理に行ったんですが、パンクしてからそのまま少し走られたようでサイド面が潰れてゴムが削れてしまって修理不可でした。

 

今日はパンクしていたらどうするのがベストか簡単に書きます!

 

走行中に急にずるずると引きずるような異音がしたり、ハンドルが重くなって取られてしまったり、運転中にいつもと違うと感じた場合、タイヤがパンクしている可能性があります。

速やかに安全な場所に停車してください。

最近は純正でも扁平タイヤが増えてきて、通常のタイヤよりパンクに気づきにくいので特に注意が必要です!

車に乗っている時は「いつもと違う、なんか変だ」とか少しでも違和感を感じたら絶対に放っておかない事が大事です!

 

釘などが原因の場合は車をすぐに停めて対処すれば大概修理出来ます!

そのまま走ってしまうと直せる物も直せなくなるので絶対ダメです!!

僕自身、知らなくてタイヤをダメにした経験があります。

 

サイズによっては一本でも高いので経済的にも最悪ですね。。

 

安全な場所に停車してからは、スペアタイヤが搭載されている車で自身でタイヤ交換できる方はいいですが、

交換できない方は落ち着いてディーラー、近くの車屋、JAF、最近だと車の任意保険にサービスが含まれている事もあるのでなるべくお金をかけずに済むものは利用するといいですね!

 

また次回でもパンク修理剤の使い方を紹介できればと思います!

実は僕も使った事ありません、、、(笑)

ではまた!