新年明けましておめでとうございます!

更新日:2017.12.31

新年明けましておめでとうございます!

超久しぶりにブログを書きます。シーエルタイヤ代表の宮です!

 

昨年は無事に営業出来たことを関わっていただいたお客様、取引先、スタッフに感謝申し上げます。

 

この冬、反省すべき点と改善点について思うところがありましたので書き綴らせていただきます。

 

山陰のタイヤ屋というのは11月〜12月が1年で一番忙しい時期です。

この短期間に皆さんがスタッドレスに履き替えるため、どのお店もパンッパンに混み合います。

 

営業終了後もご注文いただいたタイヤをホイールを組み付けたり、その日買い取りさせてもらった商品に番号を付けたり、商品を補充したりで毎日残業という過酷な日々が続きます。

 

今回の冬は宣伝を無くしてお店にどのくらいの認知度がついたのか、どのくらいお客さんがリピートしてくれているのかを知りたかったから例年まではチラシを打って集客して人数も増やしてやっていましたが今年はチラシなし、人数も最低限増やしてやりました。

 

そして結果は予想以上にお店にお客さんがついてきてくれている事が実感できました!

むしろ限られた人数という事もありめちゃめちゃ忙しかったです。

今シーズンの傾向は早めピークがきて終わりもかなり早かった。

つまり、短期決戦になってしまい1日1日に来店が集中して、かなり作業をお断りする結果となってしまいました。

量販店と違い、ピットは2レーン、タイヤ交換作業員は3名+αでやっていますのでどうしてもこなせる台数のキャパに限界があります。

当店は昔からご利用いただいたお客さんを一番大事にしようという事でこんなルールを作っています。

繁忙期に限り「お持ち込みの作業の方」は当日予約のみの受付、「今シーズン買っていただいた方」と「当店に有料保管で預けられている方」は翌日以降の予約も受付出来るというルール。

 

ただこのルールを変えなきゃいけない時期にきている事を思い知りました。

 

今回お持ち込みの作業をかなり断る次第になってしまったのですが、その中に今シーズン以前に買っていただいてるお客さんが結構含まれていたんじゃないかと思っています。

数名の方はそうおっしゃってました。

 

大失敗です!

本来の目的である「ご利用いただいたお客さんを一番大事にしよう」という事が全くの裏目に出てしまいました。

 

これには反省し、春の繁忙期からはお持ち込みの作業も当日以外の予約もOKにします!

そして顧客をフォローできない体制はマズイのでシーエルタイヤのスタッフも増員いたします!!

この度もしかしたら当日の作業をお断りして他店で仕方なく交換されたお客様、誠に申し訳ございませんでした。

全力で改善して参りますので今後ともよろしくお願いします。