仲間がいるってなんて素晴らしいんだ!

更新日:2016.01.17

どうもーヤスです!!

 

 

 

 

 

本日は日曜日なんでヤスのB’zブログのお時間となります(笑)

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

 

だれが決めったって?

 

 

 

 

 

私です(笑)

 

 

 

 

 

今日は「仲間」をテーマにブログを書きたいと思います

 

 

 

 

 

2ab5e094b2e0691e05e333f9e416e69f[1]

 

 

 

 

 

どんな嬉しいことも、悲しいことも

 

 

 

 

 

全て分かち合えますからねー

 

 

 

 

 

そんな仲間をテーマにした曲が

 

 

 

 

 

「BROTHERHOOD」

 

 

 

 

 

という曲です。

 

 

 

 

 

「Brother 生きていくだけだよ ためらうことなど なにもないよ今さら」

 

 

 

 

仕事にしてもそうですね。

 

 

 

 

自分はこれがやりたいのにためらってしまい、やりたいことができないとか

 

 

 

 

 

ないですか?

 

 

 

 

 

これからはためらわず自分らしく生きてみませんか?

 

 

 

 

 

時間を無駄にしないでくださーい!!

 

 

 

 

「どうか教えてほしいんだ 苦しい時は苦しいって 言ってくれていいんだよ」

 

 

 

 

 

今回は仲間がテーマなんで、この言葉がグッときますね。

 

 

 

 

 

仲間にも言えないことはあるとは思いますが、

 

 

 

 

 

苦しい時は苦しいって言ってほしいですねー!!

 

 

 

 

 

とにかく一人で悩まないでほしいですね。

 

 

 

 

 

そこから始まることもあると思うので、

 

 

 

 

 

「同じ道をゆくわけじゃない それぞれの前に それぞれの道しかないんだ」

 

 

 

 

 

ちょっと仲間に対して冷たいんじゃないかと思われるかもしれませんが、

 

 

 

 

 

結果そうじゃないかなと思います。

 

 

 

 

 

でも苦しい時は相談してよと私は解釈してます。

 

 

 

 

 

人生を選択するとき誰かの言いなりになりますか?

 

 

 

 

 

それで失敗した時その人のせいにしますか?

 

 

 

 

 

自分の道は自分で決めた方がいいと思います。

 

 

 

 

 

そして今の仕事に誇りを持てるようになったらいいかなと思います。

 

 

 

 

 

「どこかであいつがベソかいて

どこかでおまえがぶっ倒れて

どこかでボクがヤケになってる

味方がいないと叫んでいる

みんな生まれも育ちも違ってるし

ベッタリくっつくのは好きじゃない

いざという時手をさしのべるかどうかなんだ

だからなんとかここまでやってこれたんだ

 

 

 

 

 

結構長くなりましたが、

 

 

 

 

 

まさにこれができる仲間がいないと、

 

 

 

 

 

生きていけないと思いますね。

 

 

 

 

 

誰にでも壁にぶつかったり、立ちはだかったりすると思うのですが、

 

 

 

 

 

その時に仲間が手をさしのべて、

 

 

 

 

 

壁の壊し方など、乗り越え方、を教えてくれたりしたら

 

 

 

 

 

仲間の絆も深まるし、仕事も順調にいくと思います。

 

 

 

 

 

そうなると「俺は仲間のおかげでここまでやってこれたんだ!」と思うと思います。

 

 

 

 

 

「走れなきゃ 歩けばいいんだよ

道は違っても ひとりきりじゃないんだ」

 

 

 

 

 

そうなんです!!

 

 

 

 

 

無理して走る必要はないんです。

 

 

 

 

時には全力疾走しないといけない局面はあると思いますが、

 

 

 

 

 

ときにはゆっくり歩くのも必要なんです。

 

 

 

 

 

先程それぞれの道しかないと言っていたのですが、

 

 

 

 

 

道は違ってもひとりきりじゃないということは忘れないでほしいですね。

 

 

 

 

 

生涯の友を一人でもいれば、人生も変わってくるんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

結構長くなりましたが、

 

 

 

 

B’z好きのヤスからでしたー!